2013年04月24日

コールセンターで結果を出す方の特徴

コールセンターで結果を出す方と、
結果を出せない方には
明確な違いがあります。

まず、結果を出す方は、お客様に
断られても、そのまま終わらせません。

・どの部分がネックになっていたか
・どの部分に反応が良かったか
・お客様の性格のおおざっぱな特徴

など、とにかくお客様のことを
少しでもインプット(メモを
とったり)します。

そして、2回目の架電時には
その内容を参考に、お客様に提案を
していきます。

一方、結果を出せない人は、
そんな光景を見てこう言います。
「よくそんな面倒くさいことするね」
「そこまでして稼ぎたくない」

要は言い訳ばっかりで自分で
なんとかしようとは思っていません。

あなたは、このようなこと言ったり
してませんか?
もし、心当たりがあれば、今日から
お客様の特徴をメモるようにしましょう!
posted by コールセンター at 19:34| Comment(0) | コールセンター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。